ハラペコ◎旅行記~ディズニーJALラウンジ~

つぶやき

『夢がかなう場所』Disney(ディズニー)の世界って素敵ですよね~✨CMが流れる度に顔がにやけて崩れちゃうのは、ワタクシだけじゃないはず。だって、行きたいからしょうがないもんね‼‼‼

とはいえ、昔に比べて入園料が高くなっちゃったのと、年齢が上がるにつれて周りの人たちもそれぞれ生活が変化して…気軽に一緒に行こうよとは誘いづらくなってしまって、最近はちょっと足が遠のいております…。本当はね、この前出席した結婚式の景品でペアのチケットをGETしているんですが使用期限までに良い人が出来て、一緒に行けるかもしれないと未だ淡い期待をもっている為、まだ使用できません★…もうそろそろ期限が切れるから、友達誘って行っちゃおうかな。本当にワタクシの将来は、どうなるのでしょうね⁉明るい未来ならいいんだけど…。こう、バリバリ稼げる人間ならずっと独身でも楽しいと思うんだけど。稼げないなら子供がいて~っていう、心が満たされる生活をしたいと思っちゃうお年頃なんです笑

スポンサーリンク

話は戻ってディズニーのお話✨

ディズニーランドとシーにはただ入場するだけでは入れないエリアがいくつもあるのは有名な話ですよね~💡…クラブ33とかさ~、本当に一般ピーポーにはかかわりのない場所でなんだかちょっと悔しい。大人になって知った、大人の世界の厳しさの一つですな。オリエンタルランド、半端ない‼‼‼(一時期株主優待になってチケットをゲットしようと思って、色々調べたんだけど…ここぞという時を逃してしまったので手も出せないよ…)

そんな非公開のエリアの中でも、比較的行きやすいところがあることを知ってますか:)?

 

…それは、スポンサーのラウンジ‼‼‼

 

ディズニーはいろんな企業とスポンサー契約をしている関係で、その企業に勤めている人達は様々な優待を受けることが出来ます。そのため、一般に非公開のラウンジ等も知り合いがいれば利用できるらしいのです。いいな~、大手企業✨そういうところ、憧れちゃうよね✨

ちなみに今回ワタクシが利用したのは

JALのラウンジ

え、もしかしてこのブログ書いている人ってステータス持ち…⁉と思う人はきっといないでしょう。(書く内容がセレブな部分、あまりないから当たり前か)ええ、その通り‼‼‼残念ながらワタクシ自身はステータスなんか、持ってないです~。知り合いが修業をしてGETしたステータスで、今回ラウンジに行くことが出来たのです:)…今思えば、転職活動中の無職の時に修業しておけばよかったかな…。ま、そんなお金はないから無理か💡

JALのラウンジはディズニーシーの、ブロードウェイの辺りにあります。というのも、JALが出資しているのがこのビックバンビートだからなんですね~。ラウンジを予約をすれば、あのビックバンビートを抽選なしで見ることが出来るお得なラウンジなんですが、利用制限があるそう:)詳しくは知らないけど、確か…年に3回だったかな確かにね、そんなに何回も利用したら色んな人が利用できないもんね。1回の公演で利用できる組数も少ないので妥当な数字なのかもしれません。

ラウンジの利用の仕方は簡単。ブロードウェイにいるキャストさんにラウンジの予約をしていることを伝えると、ラウンジまで案内をしてくれます。その案内中もどう見ても飾りにしか見えなかった木の箱に電話が付いていて、ちょっとディズニーの秘密を知ってしまった気分でワクワクが止まらない♪…なんだかそこから広がりそうな新しい冒険が始まりそうな予感がしませんか?イマジネーションの世界ですね~:)

ラウンジに入ると、まずディズニー柄の飛行機の模型やミッキーとミニーのぬいぐるみ、そして搭乗チケットが飾ってあるカウンターがお出迎え。この搭乗チケット、プレミアらしいです💡あと、このカウンターでは大きな荷物なんかも預かってもらえます。…ワタクシたちの場合、帰るギリギリまでアトラクションに乗るつもりだったので、なるべく身軽で動けるようにお土産は帰り際に買うつもりでいたため、預けませんでした。

ラウンジ内は、ラグジュアリーで落ち着いた雰囲気。壁にはいろんな写真が飾ってあります。椅子はクッションが効いていて、長時間アトラクションに乗る為い並んで棒のようになってきている足や腰を癒してくれる~✨というのもトイストーリーマニアを2回乗る為に早朝からの行動で結構疲れが出てくる時間だったもので…こういう空間があるっていいものですなぁ:)

空港のラウンジのように自由に飲み物を頂くことが出来ます。紙置いてあるコップも、空港にあるサクララウンジと同じもの。(※これもステータスの人と一緒だったから昔利用させていただきました✨)興奮による喉の渇きを覚えて、ここぞとばかりにグビグビ。空港と違ってスナック系は置いてなかったのがちょっぴり残念。でもディズニー内の飲み物ってお値段が高いから、無料で喉を潤すことが出来るんだからラッキー♪…ゴメンナサイ、貧乏性なんです…

このラウンジには本物のミッキーの着ぐるみはやっては来ないけど、名物ミッキーと写真を撮れるサービスもあります:)確か、このラウンジにしかいないミッキーだってキャストのお姉さんは言っていたような気がするけど、どうだったかな…。ワタクシたち以外にも2組ほど利用者の方たちがいるので、順番にキャストさんが中央に飾られていた名物ミッキーを連れてテーブルを回り、グループごとに写真を撮ってくれます✨

小さい頃から大きなぬいぐるみが好きで憧れるけど、やっぱりいつかひとり暮らししたときは、誰かお迎えしたいな…。こう、抱っこするとなんだか落ち着きませんか:)?あ~連れて帰りたかった‼‼‼

ラウンジを利用できるのは、ビックバンビートが始まるちょっと前まで。実際中にいることが出来るのは30分程度だったかな?ビックバンビート開演の時間が近づくとキャストの人が迎えに来て、ラウンジ使用者用の指定席まで案内してくれるのですが、案内されたのは優先席表示の席。ワタクシ自身、車いすの人が利用する場所だとずっと思ってたのでラウンジの利用者の席だったんだなぁ、と驚きました💡…ちなみに席は1階席なんだけど、後ろの方の席だったので思ったよりいい席ではなかったな。開演が近いのでほとんどの人が座っている状態で入場するし、そんな中抽選で当たった人たちがたくさんいる前方の席に案内するのは確かに難しいだろうから、この位置なのはしょうがないのかもしれない。もしもっといい席で見たい人は、頑張って自分の運を信じて抽選するしかない★ワタクシ自身、じつは中央の前から6列目の席を当てたことがあって、最高の時間を過ごしたことがありました。ドラム叩いているミッキーを間近に見ることができて、本当にいい思い出✨

あ、ちなみにビックバンビートは見なくてもいいわ~というディズニーに通いまくっているセレブな方は、上演をpassすることも可能。でも抽選しなくても1階席でビックバンビートを見れるなら、見た方が絶対いいですよね:)

と、いうことでちょっとセレブな気分になれるラウンジ利用のお話でした✨もし知り合いで一緒に使ってみない?なんていう素敵なお誘いがあったら、行ってみるときっといつもよりも楽しい一日になるかもしれませんよ★

そのクリックが励みになります♪
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント