海外旅行時にどんなバッグを使うのがいいのか悩んだら…3つの機能に注目して選ぶのが◎

旅行

「趣味は何ですか❓」と聞かれるといつも「国内外問わず旅行です:)」と答えています。海外だと、留学中の貧乏旅行を含めると今まで13ヵ国に行きました。…バックパッカーの人と比べたらかなり少ないけど、初めての国への旅行でも躊躇しないぐらいの回数はこなしたレベルでしょうか💡とはいえ、治安の悪い場所は行ったことはないし、まだまだ行きたいところは沢山あります✨あ~お金と時間が足りない。

そんなワタクシですが、今は全く気にしなくなったものの、初めて海外に行った大学2年生の頃は、かなり『どんなバッグを持って行けばいいのだろうか❓』と悩んだことを覚えています。そこで今回は『旅行のときに使っている鞄について』話してみたいと思います:)

スポンサーリンク

海外旅行ではどんなバッグがいい❓

初めて海外に出たのは大学2年生ののドイツ留学の時。『日本は治安がいいから、のん気な日本人は狙われる』という言葉を信じて、スリに狙われないようにするためにはどんなバッグが良いのかかなり調べた記憶があります。

でも実際ネットで調べてみても、意外とみんな言っていることがバラバラで結局よくわからなかったんですよね。トートバッグは危ない、いや、ショルダーやボディーバッグが危ないという文面をみる度、じゃぁ一体何が一番良いの❓という気持ちになりました。

その結果一番防御力の高い財布は首から下げたトラベラーポーチの中に入れて、暫くコートや洋服の中に隠し持つスタイルに落ち着いた初々しかったあの頃☆…確かに、荷物の心配はなくなったけどそこまでドイツは治安が悪くなかいので過剰防衛だったな~と今では思います。でも、初心者って本当によくわからないから最大限の努力をしちゃいますよね。

実際にドイツに行って気づいたのは、このグローバルな時代ではどこに行ってもアジア人はいるし、むしろ1度はチャイニーズ❓と勘違いされるぐらい。基本的にそこまで国籍は関係がないということです。それでも日本人が狙われやすいと言われるのは、それだけ荷物に注意を向けていないということなのではないでしょうか。つまり、旅行中にスリに合わない為に一番大切なのは、私はスリにあわないぞという心意気と安心しない気持ちで、バッグの種類は関係ないということなんです💡

普段使いのバッグでも◎

ネットでスリ対策の為にどんなバッグが良いか調べると、『ショルダーの方が良いorいや駄目だ』やら『トートバッグが良いor駄目だ』、さらに『ボディバッグは◎or貴重品が入っているとばれやすいからNG』という記事を見かけてじゃぁ実際、何が良いの❓とワタクシよりも慣れていない人は疑問に思うのではないでしょうか。

実際のところ、最初から危険な地域であるとわかっている場所を除いて一般的な観光目的な旅行先ではリュック以外は危険性としてはどれもあまり変わらないのではないかな、というのがワタクシ的考えです:)だってそれぞれ良い点も悪い点もあるし…一番大切なのは、自分が使いやすいかどうかです✨

それに旅行好きなお姉様の一人に言われた『その地域で普通に生活している人がいるんだから、普通で十分だし逆に武装していたら目立っておかしいじゃない』という言葉の通り、現地で普通に生活している人がいるなら普通にしていればいいだけの話。海外旅行で一番良いバッグはこれだという記事がないのはこういうことなのでしょうね:)

ただし確かに海外で自分の視界の中に入らないリュックに貴重品を入れるのはかなり危険だというのはどの記事でも共通しているので、それだけは避けた方が良いと思います💡大切なのは、自分の鞄が視界に入っていて、さらに鞄を持っていることを意識し続けること:)持ち手やショルダー紐を持って歩いたり、人がよく通る側ではない方の脇でしっかり鞄を挟むだけでも効果的だと思います✨

スポンサーリンク

最低限守るのは3つのポイント

でも実際にスリにあったら時は、どんなバッグを持っていても奪われることに変わりはありません。むしろそういうときに抵抗するほうが危ないですからねということで、下記3つの最低限の防衛力のあるバッグは用意しましょう💡

  • 入り口は必ずチャック+何か留め金がある
  • 軽くてずっと持っていても疲れづらい
  • 必要なものが入る

ちなみに、最低限の防御力がある鞄だから安心✨と考えて、目立つ恰好をしてのん気に歩いていれば当然狙われますので、旅行先だから常にラグジュアリーにしちゃおう♪はNG行為。最低限のドレスコードに合わせて清潔で身軽な恰好が一番旅行中には良い◎でしょう:)

そうはいっても、どんな鞄を使えばいいかわからない…という方もいらっしゃるかと思いますので、実際ワタクシが使ったことのある鞄を紹介したいと思います。

実際使った鞄はこれです

メッセンジャーバッグ(マンハッタンポーテージ)

 

留学が終わって、海外旅行や国内旅行に行くようになったのは、社会人になってからのこと。そんな時に良く使っていたのは、こちらのメッセンジャー。畳んでトランクやボストンに入れておいて、必要に応じて使っていました♪ポイントはスリ対策ばっちりの強力なマジックテープと、シンプルで使いやすい見た目、そしてショルダー紐が太めで食い込みづらい点。…ただし、この子には難点があるんです。

それは、静かな美術館の素敵な空気を壊してしまうこと。

特に素敵な美術館で、バリバリバリィと音を響かせてしまったときは、かなり注目を浴びるし恥ずかしい☆

でもね、大きな鞄よりも断然小さな鞄のほうが荷物の管理が楽なので、かなり優秀で使いやすく、暫くずっと使っておりました✨荷物に関してはペットボトルホルダーを使えば折りたたみ傘と飲み物も入って、サイズのわりに大容量。片手でベルトをつかんで歩けば荷物を監視できますし、特に人通りの多いマーケットなんか行くときはかなり重宝しましたでもさすがに、美術館やおしゃれなお店に入るにはちょっと厳しい…ということで私が使うようになったのはこの、LONGCHAMPの鞄です。

トートバッグS(LONGCHAMP)

 

シリーズで人気なのはハンドバッグsらしい(私も赤色のが欲しい✨)のですが、旅行中はしっかり掴めて、体に沿うほうが安心です。入り口はチャックで、それを覆う皮ベルトがより防御力が高い気がするところもポイント◎。
ブランド物ではありますが、お値段はそこまで高くなくナイロン製で軽いから長時間持っても疲れにくいです。さらに多少の雨にぬれても問題ありません。ガイドブックとスマホ、モバイルバッテリー、ペットボトル、エコバッグ等もろもろ入れてもすっきり収まる収納力もあって◎。

ちなみにLサイズは大きすぎて、逆に鞄の中がごちゃごちゃしてしまいます。その為普段使い用ではなく、1泊2泊の旅行や、機内持ち込みにするならとてもいいかもしれませんね💡

また、シンプルなので色んなシーンで使えるのも高ポイントの一つです✨結果、今ワタクシの通勤用&旅行用バッグはこれ一つにまとまりました:)…周りに色違いを持っている人が沢山いるのが難点だけど、それだけ多くの人が使っているのは使いやすいから…と考えましょう☆笑

余談~LONCHAMPのリュック~

ちなみに、国内と遊びに行く場合はリュックバージョンを愛用中。両手が空くって素晴らしいどれだけLONGCHAMPが好きなんだよと言われそうですが、一度はまると抜け出せない性分なのです…でも、カジュアルなのにどこか上品だから場所や恰好を問わず使えるので、思わず揃えたくなってしまうのです♪

 

愛用しているリュックは飛行機の乗り継ぎで寄ったスタンブール空港の免税店で購入しました♪でも、帰国後調べたら楽天のセール時と値段は変わりませんでした笑…あ、ちなみにトートバッグsは上記リンクのお店で購入しましたが、今のところ問題なく使用してますので、ご安心ください。

より快適な旅行になるよう、ご参考いただければと思います♪

以上、旅行の時のおすすめのバッグでした:)

そのクリックが励みになります♪
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました