ハラペコ◎旅行記~台湾・九份の思い出~

台湾

台湾でも有名な場所、九份。現地読みすると、ジュウフンです。日本人だとキュウフンって読みそうだよね~。ジブリの『千と千尋の神隠し』の世界観に似ているということで、台湾に旅行する人なら行ってみたいなぁと憧れる場所だと思います✨

今回の旅行では行かないのですが、前回行った時、行って良かったなと思える場所でしたので、その思い出をつづってみたいと思います♪

スポンサーリンク
九份までの行き方

台北市内から九份まで行くには、バスか電車とバスか、タクシーでいくという選択になります。バスなら片道115元。電車とバスの合わせ技だと大体70元ぐらいで行けちゃいます♪

ずっと座っていけるならバスで行った方が楽かなと思い、九份行きのバス停のある忠孝復興駅へ向かうと…

めっちゃ客引きのタクシーの運転手がウロウロ…

その時は祖母を初めての海外に連れていこうという旅行だったし、話しかけてきた運転手さんもいい人そうだったので、バスより楽なタクシ-を利用することに決定。実際タクシーでよかった‼‼‼1台2,000元で往復してくれることになったんですが、乗った人数が5人だったので、1人400元(大体1,500円)の料金で行くことに。片道40分かかる道中のことを考えると、そんなに高くは感じない:)あと、バスを利用する場合は人気な夕方以降は満席で乗れないこともあるそうなので、席が離れて座るのは嫌だなぁという人はタクシーのほうが無難です。

ちなみに運転手さんは言葉かあまり通じませんでしたが、みんな日本語の担当者が裏にいるらしく、おもむろにタクシ⁻に乗り込むとスマホを渡され、スマホ越しに日本語でタクシーの料金について詳しく説明されました。それだけ日本人に需要があるってことなのね~💡タクシーに乗ること約40分ほどで九分に到着‼️途中で写真撮るのに素敵な場所があると教えてくれて、途中下車&写真撮影をしました。のどかな感じ~✨

タクシーを降りた場所に、あと何時間後に迎えに来てね、と運転手さんと待ち合わせして、早速急な坂を登ります。

…これがなかなかハード‼️途中にあるお店でアイスキャンディーを買って、そこのお店のお姉さんとおしゃべりをしつつ休憩。…今思うと、かなりハードな所に祖母を連れてきてしまってたなx(
(祖母のために椅子を提供してくれてお姉さんたち心からありがと~✨)

小休憩をとって、また階段を登り…比較的急な階段なので、どうしても目線が下に行くんですけども。なるほどね~、どうして九份は、噂通り夕焼け→夜が人気なのか。勿論幻想的な雰囲気が素敵なのは当然のこと、さらに言えばそこかしこにGの残骸がたっくさんあっても見えないからなのかもしれない~‼️‼️‼️‼️(※違います)ヒョエエエエッて今まででたことのない奇声を発しながら、なるべく現場を避けてるんですが…

視界の隅にご臨終された子だったり、まだ意識のある子の足がうひょーって動き回っているのが見える‼️お前さん、もうからだ半分無くなってるの気づいてる⁉️そんな悪あがきしたら辛いだけだよ~ッ‼️‼️‼️‼️調度ワタクシが行った時期が虫が多かったのだと思いたいです…。鳥肌を立てながらも上を目指すのは、何故ならば食べたい芋圓なるスイーツが頂上にあるからです‼️

※湯婆婆エリア辺りで祖母と叔母はお茶して休憩。この建物を観れれば満足だったよう✨

沢山道が分かれているから途中本当に合っているのか不安になりながら進み…坂道を登っていけば、目的の芋圓発見✨お店の名前は『阿柑姨芋圓』冷たいものを注文したらザクザクに削った氷の上に、湯気の立つ芋の入ったお汁粉的なものをかけられ渡されました。1杯で結構な大きいカップを渡されました。お値段は45元。見た目はお汁粉色と、タロイモの色でちょっと地味目…

ところがどっこい、タロイモと白玉のもちもち感と、あったか冷たいお汁粉の優しい甘さでめちゃんこ美味しい✨あとは、氷が溶けないうちに食べるだけ。

具を食べきってしまうと最後のほうはほとんど薄くなった水状態。周りを見ると結構みんな流していたのでその流儀に倣って退散しました。ご馳走様でした~‼️‼️‼️

あと、もう一つ九份に来たらやりたかった花文字のお店を探し、注文。自分の名前を伝えると、色んな花やもので描いてくれるんです。(写真を載せると本名がばれるので、載せられないのですが素敵なのでぜひ自分の名前で作ってみてくださいね♪ちなみに、幸福良縁の文字も入れてもらいましたw)

値段は忘れちゃったけど、確か額縁と大きさによって値段が代わって300元~500元ぐらいだったと思います。祖母と祖父の分も注文して、お茶をしていた祖母たちと合流。

交代で休憩しつつ、完成した花文字を受け取りに行きその足で台北へ帰宅。残念ながら幻想的な雰囲気の夕方前に退出したけど、昼間でも満足できたし、美味しい小籠包を食べる為には早めの行動が大切…‼️

ということで、奴らのことは衝撃的だったけども、それ以上に一度は行って損のない九份です‼️‼️‼️行くときは、人数が多ければタクシーがオススメ‼️行くときは人気な夕方を避ければ全然渋滞やバスに乗れないなんてことはないと思いますが、観光地なので早めの行動を心掛けるとより楽しい旅行になるんじゃないかなと思います♪

さてさて、思い出に浸ったところでやっと本番の旅行がやってきました。暫く更新が止まると思いますが、帰ってきたら色々な写真付きで掲載を予定しておりますので、ぜひご覧いただければと思います✨

そのクリックが励みになります♪
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント