【デモ激化中の香港】今、旅行に行くべきかどうか悩んでいます

つぶやき

実はワタクシ、11月の連休に香港旅行に行く予定があります。

1年前に航空チケットやらホテルやら全部予約した時は、デモが起こる気配もなく、尚且つこんなに激化するとは思っておりませんでした。(…香港に住んでいる人はもっとこんなはずじゃなかった‼‼‼と思っているに違いない。)

こんな状況で果たして香港に行って良いものなのかという心のモヤモヤをこの場で打ち明けたいと思います。

スポンサーリンク

前もって旅行計画するメリット&リスク

海外旅行を計画する時、どれ位前に計画することが多いですかワタクシの場合、パックツアーを利用する時は旅行会社で行われるセール時に予約することが多いです。さらに前職のお姉さんたちと旅行をする場合は、約1年前に航空券やホテル等を予約してしまいます。というのも、早く予約すればするほどお値段が安くなるからなのです:)

さらに、早いうちから予約をするとその分ワクワク感も増長。多少、仕事が大変でも『○○日まで頑張ろう☆』と思うきっかけの一つになります。

でもこの1年前に旅行を計画するとメリットがある一方、リスクも多いです。予定日の前後が忙しくなりすぎて心から旅行を楽しむことが出来なかったり、今回のように目的地が荒れたりすることがあるからです。

最初デモが始まった時はここまで激化するとは思わなかったワタクシ達…途中でキャンセルする方法もありましたが、デモが落ち着くのではという期待もあって気づいたらこんな時期になっていました。

実際、今の香港の状況は?

テレビの映像だけでは実際香港が今どうなっているのか判断するのはかなり難しいと感じています。大概映像として流れるのはデモにより怪我人が出たり、どこでデモが暴徒化したかという情報のみ。

確かに、それも大切な情報の一つだと思いますが、実際に旅行者が欲しい情報ではありません。本当に欲しい情報は

  • 渡航して本当に問題ないか
  • デモがどこで、いつ起こるのか
  • デモに巻き込まれないためにどう動くのか
  • 予定通りの観光が出来るのか

の4つのポイントです。

香港の『今』を知るために…SNSを活用しよう♪

4つのポイントの情報を集めるにしても一番大切なのは『正しい情報を正確に受け取ること』です。間違えた情報をゲットしても、まったく意味がありません。個人的にSNSや香港在住の人のブログは現場の声をそのまま得ることが出来る最強のツールだと思っているので、どんどん活用していきたいと考えています💡

ここでもその情報源がどの立場で考え、発信している情報なのかという点に注意が必要です。上記Twitterの『香港デモ情報』は、今現在の香港の渡航を進めない立場で発言しているので、より慎重に物事を考えるのに最適です。

また、この人のブログもわかりやすく、よく拝見しています💡

『大丈夫☆来ちゃいなよ』立場の情報を集めてしまうと

意外と大丈夫なんじゃ~ん♪なら、そこまで構えず行ってみよう💡

という安易な考えになって、想定外のことに対応出来なくなってしまう可能性があります。渡航するなら用心に用心を重ねるぐらいが丁度よいのかもしれませんね…。

スポンサーリンク

実際のところ、渡航する?しない?

情報を集める限り、今まで一度も香港に行ったことのない土地勘のないワタクシの場合は『渡航しない方が良い』ことは確実。でもまだ心のどこかで『もしかしていけるんじゃない』という気持ちもあります。

デモがない場所に行けば大丈夫なのではいっそのこと香港ディズニーに行っちゃうそれとも予定を変えてマカオ滞在期間を延ばしちゃう

でもね…情報を知れば知るほど、渡航しても結局、ホテルに缶詰め状態になりそうな予想しかありません。特に行く時期がデモが激化しやすい土日をはさむ連休ということもあり、おそらく交通機関は麻痺します。ショッピングモールも閉鎖される可能性もあるため、過剰な位警戒した方が無難そうです。

万が一デモに遭遇してどこに行けばよいかわからず、間違えて中心地に向かって逃げてしまうようなあり得ない出来事が起こるかもしれないですし…そうなった場合、回避できる程能力があると思えない☆笑

と、いうことで今のところ今回の旅行はワタクシは行かない方向で決着がつきそうです。

嗚呼、ワタクシの諭吉たちは何をしたわけでもないのに、どこか遠くへ行ってしまうのね…。ワタクシの財布にカムバック~‼‼‼せめて、違うところにワタクシをつれていってくれぃ…。

目標が消えて、さらに仕事頑張れなくなりそうだわ…✨

香港がいつ落ち着くかわからないけれど、いつか落ち着いたらまた、旅行を計画していきたいと思います。香港加油‼‼‼

それでも治安の悪い場所に渡航するなら必要最低限やるべきこと

今回ワタクシは旅行をあきらめることになると思いますが、それでも渡航をしなければならない人や、もともと治安の悪い地域に行く人は外務省が発信している現地情報配信サービス『たびレジ』に登録すると良いみたいです💡

さらに、現地でWIFi契約が出来る余裕がない可能性もあるので、日本で契約するもしくはSIMカードを購入して常に情報を受信できるようにしておくべきかもしれませんね:)

Amazonならワンコイン程度でSIMカードも購入可能です。

折角購入したのに、使えないワタクシの場合はどうしようかな…笑

そのクリックが励みになります♪
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました