ハラペコ◎旅行記~誘惑の多いバンコク旅行への意思宣言~

タイ

世間ではハロウィーンが話題になっており、カワイイお菓子やおばけグッズ、仮装用の洋服などが売られてますが…ワタクシにとってはあまり関係のない話。

 

何故ならワタクシの中で今、11月末に予定しているバンコク(タイ)旅行が熱い‼‼‼

 

えぇ…実はワタクシ、11月にバンコクに行ってくるんです~:)♪あれ、夏に台北旅行に行ってなかった❓と思う方もいるかもしれないのですが、あれは母と姉との家族旅行ですから。今回の旅行は前の職場のお姉さんたちと1年前から計画を立てていたもので、11月23日の『勤労感謝の日』の連休を利用して旅立つのです✨連休は旅行代金が高めですが、一年前に予約すれば、かなりお得に行けるのが嬉しいですよね:)

…その後すぐに始まる賞与の計算や、年末調整の入力やらで色々精神的にも削られると思うのですが…この旅行があるからこそ頑張れることもあるかもしれない、でしょ❓

ちなみにワタクシ、実はバンコク旅行は今回で2回目だったりします。前回は築地では年末以外で唯一と言ってもいい連休がある夏の3日間を利用して行った超絶ハードな旅行でした。…バンコクってそんな2泊3日で行ったら観光も何もないじゃない❓だから職場から直接空港まで行って、帰国後はそのまま職場へ出勤するという2泊5日という弾丸ツアー。その結果、案の定徹夜をすると熱を出すゆとり世代のワタクシ、帰国後即ダウン★こういう時、バブルの世を過ごした元気いっぱいなお姉さま方は強いよね~…。朝から晩まで同じ時間を過ごしていたはずなのに、年齢が2回りも違うのに帰国後もバリバリ仕事が出来るこの体力の違いって…気力の問題なのかしら

スポンサーリンク

バンコクは買い物好きには危険がいっぱい⁉

日本人にも人気な旅行先、バンコク。特に女性は寺院を回る以外にもタイ料理やお買い物、スパ等を目的としている人は多いと思います:)もう、魅力が満載でたった3日間の時間では足りないですよね‼‼‼ちなみに前回ワタクシの気持ちはタイ=スパグッズ購入に特化していたので、良い香りのするクリームやオイル等あちこち手あたり次第購入しました:)アロマキャンドル好きなアラサーにとって、そこは天国そのもの✨

ただ、そういったぜいたく品に近いものは安くて美味しいものが沢山ある割に結構お高め…。特にスパグッズは有名店がいくつもあるし、それぞれが素敵なものだかでちょこちょこ買っていたら、後日やってきたクレジットカードの明細の総額を見てちょっと反省したよね…。

 

そこで今回は、事前にマイルールを決めて旅行したいと思います:)ワタクシのように物欲大爆発☆な人は特に大切かなって思うの…。

特に今回、一緒に行くお姉さまたちの目的は『ジムトンプソンのアウトレット』。…え、ワタクシも欲しい‼‼‼実はバンコクにはシルク製品で有名なジムトンプソンのアウトレット店もあります。今回もそこで色々商品を購入したいとのことなんですね~💡確実にワタクシもその購入する波に乗ってあちこちで散財してしまいそう…それだけは避けなければ

マイルール①普段使わないものは買わない

…これ、前回の旅行で学んだことで、結構大事だと思うのです。前回のバンコク旅行では調子に乗って普段使わないアロマオイルのスプレーや体に塗るオイルも購入したのですが、帰国後使い方がよくわからず使わない…‼‼‼うーん、とりあえず塗ってみる❓ていう感じで勿体ない使い方をしてしまいました…。旅行に行くと気持ちが高ぶって、特にバンコクみたいに魅力的な商品がある場合、普段買わない物を購入しがち。どうしても購入するなら帰国後『いつ・どうやって』使うのか想像できる物を購入するのが◎。じゃないと、ワタクシみたいに夜な夜なヘアパックで頭をコーティングした姿でアロマキャンドルを暗闇の入浴中で焚くという、ちょっと見た目が怪しい姿になってしまいます。

マイルール②誰用のお土産なのか考える

『チャトチャック ウィークエンド マーケット』のような安く色んな雑貨系商品を扱う市場に行くと、気が付けば似たような商品を大量に購入していることも。自分と同じ感覚を持つ人がたくさんいればいいのですが、職場の人に雑貨系のお土産は注意が必要です。雑貨の場合、渡す人の好みに合う合わないがあるので、やっぱり最終的にお菓子系のお土産が一番重宝することになります。とはいえ、魅力のある雑貨系グッズの多いバンコク…買い物がとっても楽し~い✨財布のひもは緩みっぱなしです‼‼‼あまったら自分用にしちゃおうと考えていたら、自分用のお土産ばかりになりましたので誰にあげるのか、明確にすることが大切です♪(経験済み)

マイルール③苦手な味であることが前提

実は、ワタクシにとって甘い・すっぱい・辛い複雑な味のするタイ料理はどちらかというと苦手な分野💡美味しいなと思うのですが、慣れない味付けのせいかあまり量が食べられないのです…。さらにパクチーを食べると鳥肌が出てしまうこの体質。それでも旅行に行きたくなるのはそれだけタイが魅力的だからなのですが、『食べられないわけではないけれど独特なその味が得意ではないのは事実』なので、事前に日本で口を慣らすことも。=タイ料理に関連する食材は比較的ワタクシに合わないのが前提✨つまり、ネットで見つけた名物や美味しいという口コミを見て購入した食材が、口に合わないことがあるのです。

バンコクにある有名なホテル、『マンダリン オリエンタルホテル バンコク』のお店で売られている『レモングラスティー』が美味しいらしいという口コミを見て購入したワタクシ。…普段、ハーブティーを飲まないので、一体レエモングラスティーとはどんなものなのかわからないまま購入したのですが…これは私の知っているお茶とはちょっと違って、香りを楽しむものでした★

美味しいか、美味しくないかと言われると美味しいのだと思います。が、お茶=ガブガブ飲む物という認識のワタクシには残念ながらそれを判断する基盤がなかった…‼‼‼その結果、途中で飲まなくなり化石化。(あ、普段からおしゃれにお茶を嗜む方にはきっとオススメな一品ですので、一度お試しください✨)

苦手な味の多めな地域への旅行の場合は、あまり食に関しても冒険しない方が良いみたい~。今回は、あまり色々手を出さずにこれは絶対食べられる&美味しいなと思うものを美味しく、楽しく現地で頂いて楽しみたいと思います:)♪もうナンプラーを大量に買って母上を困らせることはしないとここに誓います✨

…ということで、今回の旅行に向けて決めたワタクシ流のマイルール。勿論、ルールを破っても欲しいものはGETしますよ💡いつ次旅行に行けるかわからないし、そこは欲望の赴くままに✨

前回ワット・ポー(涅槃像)や王宮など、結構主要な観光は回ったので、今回は少し足を延ばしてタイの王朝が始まった場所、スコータイまで行く予定。

 

…めちゃくちゃ楽しみだなぁ★

 

果たして、その後色々こちらのブログに書くだけの元気が年末調整の手続きでクタクタになっているだろうアラサー女子に残っているかどうかは…今のところ不明。ですがまた旅行記などをアップしたいな~と思ってます♪

実際の旅行記はインターネット環境のお話をしてから始まります。是非ご興味ある方は覗いてみてくださいね:)➡ハラペコ◎旅行記~タイ旅行①バンコク・スコータイで動き回るならネット環境が大切~

そのクリックが励みになります♪
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント