ハラペコ◎旅行記~台北グルメ編④~50嵐・楽法・コンビニ&スーパーの飲み物~

台湾

台北に行く時がいつも夏の暑い時だからなのかもしれないけれど、気が付くといろんなドリンクを飲んでいる気がするこんがりです:)街中のいたるところにジューススタンンドもあるから、おそらく普段から台湾の人たちも飲み物を買っているに違いない💡今回は、饒河街夜市のグルメ編ですでに紹介してしまった幸福堂の炒黑糖珍珠鮮奶以外で飲んだドリンクのご紹介です:)幸福堂に関しては、ぜひハラペコ◎旅行記~台北グルメ編②をご覧ください✨

スポンサーリンク

珍珠鮮奶茶(タピオカミルクティー)

台湾と言えば、タピオカミルクティー✨見た目がカエルの卵っぽいけど、嫌いっていう人はあまりいないと思う、美味しい飲み物です~♪日本でも最近またブームがやってきて、色んな店舗が出店されていますよね~:)…ワタクシも大好きなので買って飲むことのあるんだけど、いかんせんお値段が高い‼‼‼だって、1杯600円は当たり前って感じゃない?…さらにトッピングを増やせば1回マクドナルドでご飯食べられるよ。乾燥したタピオカを戻すのにすごく手間がかかるのは知っているので、お値段が高めになるのもわかるような気がするけども…でも、値段的に飲みたくても、友達と遊んでいるときとか、特別な時じゃないと飲めない感じ。

一方台湾で買えば、なんと1杯日本円にして150円ぐらい。…これは飲むしかないでしょ~‼‼‼

50嵐

街を歩けばあちこちにあるジュース屋さん。チェーン店でしょ?…と侮るなかれ、ここのドリンクとっても美味しかったんです:)注文したのは珍珠鮮奶茶(1杯40元)。ここはタピオカの大きさが選べるらしいけれど、丁度大きいタピオカがなくなってしまったそうで、小さめのタピオカのみとなりました。

タピオカの量が日本と比べて多いよね…これ、カップの1/3(とは言いすぎだけど)入ってない?

お砂糖は少な目の30%、氷も少な目の30%。スッキリとした甘さだけど、これぐらいじゃないと飲みきれなさそう。こっちのドリンクってなんでもサイズが大き目で、日本のカフェのSサイズってあるのかなって感じがする。(これも、Mサイズからの販売の様でした。)水分摂取量が多いワタクシにとってはうれしい限りだわ。…う~んそれにしても、砂糖の量30%でも普通に甘さを感じるのに、100%の量にしたら一体どれぐらい甘くなるのか…。怖くて注文できない笑

あ、ちなみにミルクティー以外の烏龍茶ベースのドリンクもさっぱりしていて美味しかったです:)

烏龍茶とパイナップルジュース、ココナッツゼリーとタピオカというなんともトロピカルな組み合わせなんだけど、いい感じに烏龍茶が味をまとめてくれてる感じ。(吸い込むと大量のゼリーが口の中に入ってきて、感覚としてはデザートに近いかも💡)烏龍茶って、イメージ的に単体のみで頂く飲む物だったんだけど、香ばしい感じと苦みが甘いものと混ざっても甘さを軽減してくれて結構好きな味。これは、スーパーで購入したリプトンの烏龍茶ミルクティー粉末たちも期待できそう✨こちらはのドリンクは期間限定だったから、たしか45元だったかな?

セブンイレブン

コンビニだからといって侮れなかったこちらのタピオカミルクティー…朝ごはんの肉まんのお供にレジで注文しました✨コンビニって悠遊カードでもお支払いができるから便利ですよね:)どうしても小銭を使うのが苦手だけど、チャージしちゃえばレジでカード出すだけでお買い物ができるんだもん。チャージするときは、カードとお金をレジの人に渡せば大体何も言わなくてもOKだけど、

『請 加値 悠遊卡(チン ジャーズーヨーヨーカー)』といった方が丁寧でいい感じ:)チャージは100元から可能だよ~

…タピオカミルクティーは、ワンサイズなんだってさ。それにしても大きすぎやしない?

カップの端に、特大サイズって書いてあるよ⁉でも結局美味しいからグビグビ飲んじゃって、朝ごはんの肉まんとともに残さずいただきました★甘さは50嵐で買ったものと同じ位のスッキリ系。うん、美味しい~✨確かこれも40元だったかなぁ…500㎖のペットボトル位の量がありそう。

ちなみにこんなポスターを発見しました。

あらま~、あまりアイドルは詳しくないけど乃木坂46って書いてある‼‼‼こんなコラボのお仕事もやっているとは驚き。ま、もともとセブンイレブンが日本発ってこともあると思うんだけど、結構日本のものって知らない間に世界に進出しているのね~。隣はCoCo壱番屋のコラボサンドイッチみたいだし…あら、こちらも美味しそう✨

ちなみに乃木坂46とコラボしたドリンクはこちら。こっちは35元だったかな⁉すっかり値段を忘れてしまった~X(黒糖タピオカミルクです♪

最初は黒糖シロップが下に溜まっているので、一口目はめちゃんこ甘かったけど、上のミルクと混ぜたら優しい甘さに。見た目ミルクティーっぽいけど、お茶は入っていません。これは黒糖の色です:)

タピオカ以外のドリンク

Le Phare 楽法

途中、あまりにも暑くて頭痛がするようになったので、駅内のジューススタンドに寄って、飲み物をGetすることを決定した時の飲み物。いくつもあるメニューの中から目を引いた、アップルレモンジュースです:)Mサイズで1杯70元(…比較的ドリンク1杯で70元は、高めな値段設定なのかもしれない💡)、もしやオーガニック系だったのかなぁ。美味しいもので健康に害なければ特に気にしない質なもので、そこらへんはあまり深くは考えなかったな笑

ここでも砂糖の量を聞かれたけど、元々リンゴジュースだし追加のお砂糖は要らないよねってことでlessで注文。うーん、この設定があるってことは、わざわざ追加する人もいるってことなんだろうなぁ。味はスッキリ爽快✨あーゴクゴク飲んでしまうから、氷を少な目にしてジュースの量を多めにして良かった…♪

左岸珈琲館

ハイ、こちらみてわかるようにパケ買いしたコーヒーです★

買ってから知ったんだけど、台湾では超大手の統一集団という会社が販売しているコーヒーのようですね。たしか…28元ぐらいだったかな⁉

味はこのお姉さんの表情に惹かれて購入しただけなのであまり期待していなかったのですが、本格的でコーヒーがしっかり濃い感じ。う~ん美味しい…✨ラテって、結構コーヒー風味のミルクっていう商品多いじゃないですか。これはそんなことないよ:)他にもいろんなお姉さんのパケがあったので、気になる人は探してみるといいかも。目立つからすぐわかるよ‼

ヤクルト(ではない)

あまりにも暴食しているせいか、お腹に良いものを…ということで購入。見かける度にヤクルトにしては大きいな…と思い、今まで気にはなっていても手を出したことがなかったのですが、今回購入。1つ15元です。

味は…ヤクルトじゃない~‼‼‼

なんだろう…最初の雰囲気はヤクルトなんだけど、後味がカルピス(ミルク割り)って感じ?うーん、ヤクルトのイメージで飲むとそのギャップに驚くかもしれない…。味は、酸味のある日本の方がワタクシは好きかな。台湾の人はこのヤクルトにお茶を混ぜて飲んだり、色んな味のヤクルトを楽しんだりしているようなので、気になる方は是非お試しあれ♪

 

…ということで、今回は飲み物に特化したお話。アスパラの絵のドリンクのような謎なものも沢山あったけど、どうしても安心できるものしか購入できなかった…。旅行先で買う飲み物って、特にコンビニやッスーパーで売られているものだとパッケージから想像していた味と違うってことも多々あるから、そういう挑戦も楽しいものです:)

さて、とうとうグルメ編(※次回は観光編を含む)もあと1つとなりました。…悲しいような、やっと終われるような…とは言ってもまだお土産のレビューが残っているので、是非興味ある人はそちらもアップされたら読んでくれると嬉しいです:)

そのクリックが励みになります♪
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント