ハラペコ◎旅行記~タイ旅行②スワンナプーム空港はめちゃくちゃ広い~

タイ

2泊4日のタイ旅行の初日は、世界遺産のスコータイ遺跡での観光からスタート:)別便で移動していた人とスワンナプーム空港内で合流して、国内線でバンコクから約430㎞離れたスコータイ空港に向かうことになっていたのですが…日本と規模が違うので、本当に空港内が広くて移動に時間がかかる‼‼‼スコータイ行きのプロペラ機に乗れたのは、なんと出発の30分前でした★

では、早速そんなバタバタな感じを羽田を出発するところからお話をスタートしたいと思います:)

スポンサーリンク

羽田空港からスワンナプーム空港へ

洋服のチョイスを間違えた★

今回も時間短縮のために職場から自宅に帰らず、そのまま羽田空港国際線ターミナルへ移動しお姉さま方と合流しました:)朝慌てて出勤した為、モコモコなセーター+ニットのズボン&コートという洋服のチョイスをしてしまいトランクの容量をつぶしたことに気づいたのは家を出た後。

11月中のタイは最高気温30℃を連日超える暑さが続くので、現地用の洋服たちはかさばることはないんだけど…お買い物天国なタイに行くのになるべく荷物を減らす予定が‼‼‼(既に買う気満々✨)せっかくユニクロのウルトラライトダウンも用意したのに、忘れてしまった~…。

飛行機の中は意外と寒いことが多いので、冷え性なワタクシには現地が暑いからと言って半そでで過ごすのは不可能。いつもはスエット生地の服やあまり締め付けのない服装+ユニクロのウルトラライトダウン的な上着を用意しているのが最高なコーディネートだったのに、うっかりしてた★まぁ多少暑くてもきっと眠れるはずと信じて、セーターのままバンコクへ向かいます。他にそんな格好の人はおらず、めちゃくちゃ目立ったよ…いいのか悪いのか。

ちなみに今回、職場から直接空港へ向かったのでどこかでシャワーを浴びなければならなかったのですが、一緒にタイ航空に乗るお姉さまがスターアライアンスのGOLDステータスを持っていたので、普段利用していたシャワー室30分約1,000円を利用せずにチェックインすることが出来ました:)✨

ステータスがあると預けた荷物がすぐ出てくるし、航空会社のラウンジを利用できるから本当にうらやましい:)でも、そのステータスを取得するのは色々と条件があり、一般職なワタクシには達成させる&維持が難しいのでおこぼれを頂きます‼‼‼

ANAのラウンジにて

スターアライアンスグループに属している航空会社のラウンジならどこでも利用が可能なので、今回はANAのラウンジを利用することに:)シャワーのアメニティは資生堂、さらになんとダイソンのドライアーが設置されていました

試しに風力最大にして髪の毛を乾かしてみたら傷んだ毛先がその強力な風圧に踊らされて絡まってしまうという珍事が起きましたが、確かに乾くのが早い…✨ただ、ドライヤーに5万円は出せないのでこういう時にたっぷり使わないとね♪…だから絡まったのかな

夜の時間帯はシャワー利用者も多いらしく、この日のシャワーは順番が来るまで2時間待ちました。やっぱりみんな深夜便に乗る前にサッパリ汚れを落としたいからね~。最初、シャワーを浴びることなくタイに行くことになるかとヒヤヒヤしたけど、心配してもしょうがないとその待ち時間に夜食をたっぷり頂きながら待つことに:)本当は免税店でお買い物もしたかったけど、優先順位的にしょうがないですよね。…ロクシタンのシャンプーセットが買いたかったけど、また次の旅行の時までお預けになりました。…これで大手を振って次の旅行に行けるぞ💡

深夜便だと軽食のサンドイッチと朝食の機内食しか出ないのでガッツリ☆(ちなみに、これとは別でとんこつラーメンも完食)…22時頃に炭水化物ばっかり食べると後で肌荒れしたりむくんだりと後悔することが多いんだけど、その誘惑には勝てないよね~JALのラウンジではカレーが美味しいと有名ですが、ANAも美味しかったです:)

一緒に旅行をするもう一人のお姉さまは、JALのステータス持ちの関係で別便で出発し、現地で再度合流します。

スワンナプーム空港からスコータイ空港へ

スワンナプーム空港は想像以上に大きい

別便で移動しているお姉さまと待ち合わせしたのは、スワンナプーム空港4番出口の近くにある荷物預け場の前。そこに行くには一度出国手続きをする必要があったのですが…スワンナプーム空港が広すぎて、ゲートから出国手続き審査の場所まで、果てしなくず~っと歩く必要があります。早朝でみんな歩く歩道でお疲れモードで立ち止まっている中、到着から約2時間後には別の飛行機に乗り換えする必要があるワタクシたちは寝ぼけ眼のまま早歩きで進むものの…全然先が見えない‼‼‼ちなみに帰国時利用したラウンジが遠くて、ゲートまでの移動時間が10分程かかったという事件もありましたので、スワンナプーム空港内での移動は搭乗ゲートによってはかなり覚悟が必要です。

何とか待ち合わせ場所まで到着✨バンコク市内へ向かう電車の乗り場行きのエスカレーターの近くで、周囲にはATMやSIMカード・車をレンタルする人用のブースもあるので比較的分かりやすかったです💡予定よりも出発が遅れてしまったJAL便に乗っていた人とも無事合流し、スコータイに行くのにいらない大きなトランクや必要最低限の荷物以外を全て預けたのですが…

…うっかり日焼け止めを一緒に預けちゃった★

そのおかげで日差しの強い30℃以上の気温の中、一日ずっと長そでのパーカーを着て過ごすことに✨いちばん暑い時期(35℃以上)ではなかったとはいえ、結構きつかったよ…‼‼‼結局日に焼けたしね。

あれもこれもと荷物を預けていたら、気が付けばスコータイ行きの飛行機出発時間まであと1時間。慌ててチェックインのフロアまで移動するものの、国内線と国際線のチェックインカウンターが横一列に並んでいるせいでどのカウンターなのか右往左往…。正面左手が国内線、右手が国際線(免税手続きは右手奥)だったようで、無事荷物検査を済ませゲートに到着したころには既に30分前。めちゃくちゃバタバタだった~。…その後、別のグループも遅れてきていたから、意外とみんなギリギリだったみたい笑

スコータイ行きのプロペラ機まではゲートからバスで移動。

他の人が乗り込んでいる間にさっと撮影☆予定通り7:30にスコータイ空港へ向かって飛び立ちます。

結構記事が長くなってしまったので、今回はここまで。スコータイ遺跡のお話は次回したいと思います♪ぜひご興味がある方は、次のお話も読んでくれると嬉しいです:)

そのクリックが励みになります♪
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント