羽田空港の免税店で購入~口コミ高評価なL’OCCITANEのシャンプーとPAUL & JOEプライマーはやっぱりイイ~

ときめきグッズレビュー

旅行の醍醐味ってなんだろう❓と考えてみたら、それはスバリ、食べる・体験する・買うの3点ですよね:)♪(※癒しという項目は、今のところワタクシのツアーは弾丸であることが多く行程に組み込まれないことが殆どなので、省略させていただきます)

今回は台北旅行の時に免税店でGETした、L’OCCITANEのファイブハーブスリペアリングシャンプーPAUL & JOEのモイスチュアライジングプライマーS(ハニー)についてのレビューをしたいと思います♪元々評判の良い商品なのでワクワクして使用しました~✨

スポンサーリンク

台湾の松山空港の免税店は小さめ

今回の旅行で利用したのは

日本:羽田空港

台湾:松山(ソンシャン)空港

です。元々松山空港は台湾の国内線を中心に運営していた空港です。この辺り、なんだか羽田空港と似ていますね💡ちなみに台北の中心地まではタクシー移動なら約20分程。料金も250元ぐらいで市内に入ることが出来るので、かなり移動が便利。時間を上手に使いたい人は、桃園空港よりもこちらの空港の方が良いかもしれませんね💡

…ただし、残念ポイントが実はあります。それは、もともと国内線が中心だったせいもあって免税店のボリュームがかなり少ないということ。扱っている商品も極少なので、色んな商品を見るようなお買い物を楽しむことはできない、と考えた方が良いでしょう…。

もし、免税店での楽しみたいという人は、国際線の中心である桃園空港経由で入国しましょう:)松山空港を利用する便よりも金額も安いことが多く、発着する便も多め。さらに免税店の規模もかなり充実しています。最近では、桃園空港~台北車駅間でも45分程で移動できるエアポート便も出来たので桃園空港でもそこまで不便ではなくなったように思います💡

羽田空港の免税店でお買い物

上記の点から松山空港では欲しいものが購入できるかどうかわからなかったので、今回は羽田空港でお買い物をしました:)日本で購入すれば化粧品も海外仕様ではなく、日本人の肌に合ったものを販売しているから敏感肌には嬉しいですね♪

JALカードやANAカードがあれば、もっと割引が効くので、もし旅行好きな人は持っていてもいいかもしれませんが…残念ながらワタクシはこれ以上クレジットカードを所有していたくないので、通常の価格でお買い物♪

タバコなんかは普段どれだけ税金がかかっていたのかってぐらい安く購入できるので、家でお留守番している父上に献上用のたばこを母が購入してました笑

では早速、getした商品を紹介したいと思います♪

L’OCCITANEのシャンプー(2,200円)

L’OCCITANEの『ファイブハーブスリペアリングシャンプー』です:)香りがとってもいい感じ✨

実はこちらのシャンプー、ワタクシは購入しておりません★基本我が家はシャンプーや歯磨き粉などは全部共有しているので、代表者として母が購入しました笑(…だって1人専用のものを用意したら、お風呂場も洗面所ももので溢れちゃう。)つまりワタクシが買ったものを含めて家族の誰かが購入して開封したものを、みんなで使用するんですよね~…ごめん母上、たっぷり使わせていただいております

普段はパ◯テーンのシャンプーを使用することが多いのですが、さすが世界のL’OCCITANE、全体的に髪の毛がまとまる気がする…💡なんと言っても寝起きの髪が広がらなくなりました‼️朝起きてそのままブラシを使わないまま結わえて出勤しても大丈夫な気がします。比較的あちこちに跳ねやすい毛の先までしっとりしているところもポイントが高いですね:)なんだか、仕事が終わってゴムを外してもべたつかず髪の毛が滑らかです✨

…ちょっと気になる点は、使用するにつれて髪の毛が茶色くなってきた疑惑があるところ。この台北旅行の前に目立ってきた白髪を含め、全体的に紫外線に負けないように暗めに染めたのですが…台北行く前と比べて全体的に髪色が明るくなってきたような気がするんですよね~。

明るくなるのが嫌なわけではないのですが、比較的真面目な会社に勤めているもので、なるべく髪色も落ち着かせておきたいところなんです…。(※染料との相性もあるし、今まだ紫外線が強い時期なので、ただ単に日焼けによる脱色だったりして💡)とはいえ口コミの良いという人が多いシャンプーなので、問題は全くないでしょう:)

とはいえ、シャンプーだけ替えてこの滑らかさ。これでコンディショナーにも手を出したら、いったいどれだけの変化が起きるんだろう…⁉️次回、免税店にいく機会があるときに購入を命じられているので、また購入したら報告したいと思います:)

あ、ちなみに今回購入したのはポンプ式ではなく、指でパッチンするようなキャップ型。気圧の変化のせいで貴重なシャンプーが少し漏れてしまっていたので、持ち帰るときはきちんと梱包するほうが良いかと思います💡うーん、最初から大きいポンプ式のものを購入した方が漏れなくていいかもしれないね✨とりあえず気になる方はトラベルサイズから挑戦するのも◎だと思います:)

PAUL & JOE 化粧下地(3,100円)

PAUL & JOEの『モイスチュアライジングプライマーS(ハニー)』です:)ハニーの色味の方が、色黒なワタクシには合っている気がします💡

こちらの化粧下地はワタクシの友人から『かなりオススメ‼️と聞き、1年ほど使っていたLUNASOLのスムージングライトメイクアップベースから乗り替えました。LUNASOLの下地(肌の負担が少ないと聞いてずっとこのベースとパウダーファンデを利用していたんです。)も結構よかったと思うのですが、いいと聞いたら使ってみたくなってしまうものですよね✨

見た目がとにかく女の子らしくて可愛いのが特徴♪瓶タイプなので、捨てる時に少し面倒な点がマイナスポイントですが、ワンプッシュで1回分が出てくるから、使いやすさは◎ですね♪(自分で出すタイプだと量を間違えて、顔が真っ白or足らないことがしばしば…)

今までクリーム系のベースしか使ったことのないワタクシからすると、テクスチャーが水っぽくて、乳液に近い印象。果たしてこの下地にファンデーションを乗せて、汗に負けないか少し心配になりながら、全体に塗りこんでみることに。

全体的に塗り終わった後、(前のベースもそうだけど)これだけではニキビ痕は隠せないので資生堂のスポッツカバーで一部を修正。そしてsefine(セフィーヌ)のファンデーション、次いでにCANMAKE(キャンメイク)のマシュマロフィニッシュパウダーをぬりぬり。

…余談ですが、意外とこのキャンメイクの粉が使えます★

1,000円位の値段だから心置きなく使えので、このおかげでファンデーションの使用量を減らすことが出来ます✨ただし、付属のパフは均一に塗ることが出来ません。そこで、ワタクシの場合はファンデーション用のブラシでそのまま重ね塗りしています。キャンメイクの専用のブラシも別売りで販売されているので化粧直し用として持ち歩きたい人などは購入してもいいかもしれません💡

話は戻ってこのプライマー、特に秋~冬の乾燥肌の人には良いと思いました:)元々プライマーは保湿効果の高い化粧下地のことを指すそうですが、保湿力が高いので頬が粉吹きになることはなさそうです。ただし、懸念していた化粧崩れに関してはクリームタイプの物に比べるとしやすいかも💡…ワタクシの場合、ニキビを気にして顔を触っちゃう傾向にあるから一般の人よりも崩れやすいんですX(

ちなみに化粧が浮いてきた時は、ティッシュで優しく表面の油分を除去すれば元通りになるので、ご安心を✨

…と、いうことで久しぶりのお財布のひもが緩んだお話。次の旅行は11月に予定していますが、その時も財布のひもが緩みまくってしまうかもしれません笑

それまで日常生活は節制をするしかありませんね家でマイボトルに詰めた飲み物と、買い食いをしないようにお弁当を持参するよう、心がけていこうと思います‼‼‼…たぶんね★

そのクリックが励みになります♪
にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました