さりげないお洒落をアンクレットで演出💡『ANKLE FIT』をつけて出掛けよう

アクセサリー

毎日がより楽しくなる、ときめきの出会いを大切に人はそれを衝動買いというけれど、ちゃんと使えば後悔なんてすることなんてありません★

突然ですが、季節が変わって気温が高くなると、素肌を出す範囲が広がるにつれて、やけにキラキラビジューの付いた新しいアクセサリーが欲しくなりませんか:)❓気づいたら普段は絶対買わないであろうカラーアイシャドウがやけに気になったり、オフィスにはつけられない大き目な飾りのついた髪飾りに手が伸びて、無意識にレジに並ぼうとしていたり、ね‼‼‼

気温が上がって、少し気分も軽やかになると比例して心の奥底に埋もれていた『遊びたい気持ち』が溢れるからなのかな…。それとも心機一転、新しいものに挑戦するという前向きな気持ちを盾に、心置きなく財布のひもを緩めてしまうからなのかな❓(…普段から緩みっぱなしという指摘は聞こえないふり)

実は先日、友達の誕生日プレゼントを探していて素敵なものを見つけてしまいました。

その名も、ANKLE FIT(アンクル フィット)です

スポンサーリンク

さりげない足元のお洒落、アンクレット

アンクレットは元々アクセサリーとしてではなく、ミサンガ等と同じ魔除けのお守りとして昔から身につけられていました。その歴史はかなり古く、古代ローマ時代やエジプト時代の頃から存在していたと言われています。もしかしたら、クレオバトラも身に着けていたかもそんな歴史のあるアンクレットですが…ワタクシの中ではネックレスやピアス、イヤリングと比べるとかなりマイナーなイメージ。視界に入りづらい足首を飾るところまでは手が回らず、今まで購入には至りませんでした。周りを見ても、あまり普段から身に着けている人は見かけない気がするのは、ワタクシの気のせいでないはず💡それはもしかしたら、通年ではなく春~夏という比較的素肌が表に出ている季節に身につけることが多いアクセサリーであるというところが原因の一つかもしれません。だからこそあまり高価なものではなく、気軽に簡単につけられる初心者向けのものが一番☆

そんなワタクシが見つけたのが、ANKLE FITだったのです:)

ANKLE FITの特徴

このANKLE FITの特徴は、お値段が1,000円~1,620円位でお手軽なのに、色んなデザインがあるので自分の好きなものを選べるところです:)シンプルなチェーンだけが付いたものも玄人っぽくて気になったけれど、ワタクシは天然石のついたちょっとオリエンタルな雰囲気のあるものをチョイスしました。カジュアルでも少しお洒落な恰好でも両方使えて最高♪

着脱するのもゴムだから楽ちんです。丸い留め具がアジャスターになっていて、輪の大きさも自由自在に調整が可能。足がむくんでいる時は最大限輪を広げておけばそこまで血流が止まることもない☆

ちなみにワタクシ、最初アジャスターがあるとは気が付かず、無理やりゴムを引っ張って着脱してしまいました✨(運よく壊れませんでしたが、注意書きには強い力で引っ張らないように書いてあるので、みなさまは引っ張りすぎないように注意しましょう⚠️)

…おなかぽっこり系(さらに体が硬い)アラサーとしてはゴムだと長時間屈んでお腹が苦しい…とか、乱視がひどくて足元の細かい留め金が見えないなんてことがないので安心☆(…その豊かなふくらみが、どうしてもう少し上に行ってくれないんだろうか。人体の不思議…)

また足にこだわらず、手に付けても普通のブレスレットとして利用することも可能なところもポイント高しです。これなら冬の間でも利用が出来ますね:)

ちなみに足につけてみるとこんな感じです。

…お洒落に見える気がして、気分もアップ:)♪くるぶし靴下+スニーカーやカラーパンプスで少しだけ露出が多くなるこの時期だからこそ、先取してお出掛けすると、より楽しい気持ちになれるかも✨

アンクレットをつける足に注意💡

アンクレットも指輪と同じで、つける側の足によって意味が変わってくるそうです。独り身の人が左の薬指には絶対指輪をしないのと一緒ですね:)ちなみに意味としては…

左足=恋人います(浮気相手ほしいです)

右足=恋人募集中

という、かなり極端で分かりやすいものとなっております✨知らずに左足に着けていて、無意識に出会いをつぶさないようにしたいワタクシは勿論右足につけます‼️

またときめきポイントを増やして、より気持ちが豊かに楽しく生活出来るように新しい発見をするお出掛けをしなければ★楽天でも販売されているようなので、気になる人は見てみてね:)

 

足元から軽やかに、平成から令和の時代を駆け巡りたいと思います☆

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました