財布のひもが緩むとき~指輪が欲しいのは、不安の表れ❓~

つぶやき

相変わらず指輪が欲しいアラサー女子、夜な夜なネットで指輪を検索してはニヤニヤしております…。おかげさまでネット広告も変わらず婚約指輪やら結婚指輪の広告ばっかり✨いや~ワタクシが欲しいのはそういう記念的な、将来の旦那さんと一緒に選ぶものではなくて、洋服に合わせて普段使い出来るような指輪ですから~‼‼‼(とはいえ、お値段はそれなりに高い…。)

でも、よくよく考えると一般的にそういうファッションリングとして日常的にいくつもつけている人って、あまりいないですよね。人によっては、お守りとしてつける指にも気を付けて指輪をしている人もいるけど、ネックレスやピアスにくらべると、あまり目にする機会がないような気がするのですが。あれかな~、ネックレスやピアスと違って指にはめていると邪魔だからかな❓特に家事をしている人は、手をよく使うので何度も取り外しをしている内になくしそう…と思うのかもしれません。…こういっている時点で、ワタクシが家でな~んも家事をやっていないことがばれてしまいますね笑

いいじゃない、みんなどんどん指輪も気軽につけちゃいなYO★とワタクシは思うのですが…あまりジャラジャラ沢山金色の幅広な指輪をつけている、ちょっと人相が悪いアングラな人を見ると、やばい人なのかも❓と思うのも事実。でも、最近ずっと思うのは千と千尋の神隠しで出てくる湯婆婆(ゆばーば)みたいに、ゴテゴテの指輪をしてかなりシンプルな恰好をするのもおしゃれなような気がするのですが。ワタクシみたいに、あまり外見がはっきりしない人なら調度いいんじゃないかな、と思う訳です。(※ただ単にキラキラに囲まれて生活したいだけともいう)

そんなことで、ジュエリーについてちょっと考えてみることにしました:)

スポンサーリンク

ジュエリーを身に着ける=自己満❓

まず前提として、結局指輪を含めたジュエリー全般を身に着けるのって自分の為なんですよね~。ある人は自分自身のごほうびの為だろうし、別の人にとっては人からもらったプレゼントを身に着けて、その人と会ってもらって嬉しいアピールをしたいというのが一番なのかなぁ…とワタクシは思っているのですが、いかがでしょう。まぁ、確かにゲーム世界のような『この指輪をつけていると、料理の腕が上がります☆』や、『このイヤリングをつけているだけで異性からモテます☆』みたいなそんな直接的なアビリティ付きの魔具なわけもないから、ジュエリーってもっているから○○できるよ★という訳でもないんですけど、持っているだけでテンションが上がる✨…あ、でもその○○できるかもしれないよっていうお手伝いをしてくれるパワーを持っている気はしますよ:)もしかしたらプラシーボ効果的なものなのかもしれないけど。

宝石の持つ力

たま~に聞く呪われたジュエリーたちのミステリー特集。勿論、偶然の出来事だったかもしれないし、またその宝石を持っていた人の怨念ってこともあるかもしれない。(人間って欲の塊だから、そういう気持ちってかなり強いと思うし)あ、ワタクシ自身見えないものは基本信じないけど、ご先祖様はいるかもしれないな~なんていう、結果なんでもありな考え方です笑

でも、何かしら作用はあるんじゃないかなと最近本気で思うようになったのは、今ワタクシの全身に張り付けているピップエレキバンがなんとな~く効いている気がするからかもしれない笑

…本当なんです、最近、寒さで体が凝って必ず毎年出てた痛みが緩和されてなんだから楽なんですよ‼‼‼(発売している側も何故血流が良くなるのか不明らしいし、プラシーボ的なものはあるかも磁石ですらそうなんだから、地球が生み出した不思議な力は未知な力もあるのではということで、火山の噴火等で出来た鉱山から出てくる宝石たちも、そういう何かしらの効果作用を出している可能性は大きいと思うんですよね:)

まぁでも、ワタクシが手に入れることの出来るランクのジュエリーたちはそんなに高価でレアなものではないし、中古のジュエリーであっても一般的なものだから不幸になりそうなものはないでしょう。…一度、アメリカの博物館で保管されているという、有名な『ホープダイヤモンド』を見てみたいな~。ああいうちょっと怪しい光を放つ石と聞くと、ちょっと呪いも信じちゃうかもね。

沢山の宝石を身に着ける人は…

昔から多くの人を魅了し続けている宝石たちですが、昔の貴族みたいになんでもゴージャスだったら沢山宝石を身に着けていても様になっていたかもしれない。残念ながら現代社会ではあまりギラギラ目立つのもいかがなものか風潮があるし、沢山身に着けることで自分すごいでしょアピールも度が過ぎると人から下品だわ☆なんて言われてしまうジュエリーたちって可哀そうすぎやしないか

…沢山ジュエリーを身に着けたい人の潜在的な思いとして、よく自分に自信がなくて、ジュエリーでその部分を補完している、もしくは自分がチャームポイントだと思っている部位というお話もよく見かけますよね。

え、本当にワタクシ、そんなに自分に自信がなかったかしら❓(まぁ、自信がある訳ではないけども…。)あと、指、長くも細くもないし、指毛もバッチリなんですけどー。(剃ろうよ☆って感じ笑)

個人的にはただ純粋に指がキラキラしているのを眺めていたいだけなんだけどな~‼‼‼もう、ジュエリーボックスに偽物を含めて並べて眺めるのだけでも楽しいんだもの。小さい頃から宝石になるおもちゃ『シンデレラジュエリー』をサンタさんにお願いするぐらい、宝石店の広告が入るたびこっそり抜き出して眺めてうっとりしていたワタクシ、根っからのキラキラ好きなせいで大人になって指輪欲しい熱が大爆発と思っていたんだけど…周囲からは自信がないからと思われているのかなぁ。ま、それを知って『じゃ、つけるの辞めます☆』なんてことにはならないんだけどね✨笑だって身に着けなくちゃ買った意味がないじゃない~。

確かに、最初指輪をつけて外出する時『もしかして目立っちゃうかな❓』とちょっと躊躇したけど実際のところは、全く気にされなかった…笑

結局、自分が思っている程、気にしている人っていないということなんでしょう💡まぁ、中には「え、それ誰かに貰ったの~❓」って聞いてくる人もいましたが、「自分で買った★」といえばそれで終了。指輪は自分じゃなくて人から買ってもらうものだよ…✨と言われたこともあるけど、いいんです、欲しいものは自分でgetするべしですからね:)人からもらった指輪って…その人と良い関係が続けばそのまま使えるけど、場合によっては手放さないといけなくなりそうなイメージがあるからさ笑

…うん、やっぱりあの子をお迎えしようかしら✨結局、自分の欲望には忠実になってしまうのはワタクシの悪い癖かもしれないけど…欲しいものは欲しいんだもの‼‼‼

そのクリックが励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント