もふもふパラダイス★東京都町田市の『町田リス園』にプチ旅行♪

つぶやき

東京都町田市には、もふもふ好きにとってパラダイスなホットスポットがあることをご存じでしょうか:)?その名も、『町田リス園』です☆

YouTubeで大量のリスが闊歩している映像を見るたびに『いつか行きたいな~』と思っていた場所の一つです。コロナ禍で自粛生活が続く中、癒しを求めてちょっと遠出をしてみることにしました:)

スポンサーリンク

町田リス園ってこんなところ

町田リス園は1988年12月ににオープンしたリスやモルモットなどの動物と触れ合えるレジャー施設です:)

小田急線の町田駅からバスで20分程の位置にあるので、都心からだと約1時間30分程度でしょうか。小田急線の快速急行に乗って行けば新宿からもあっという間です:)

町田リス園 (Machida Squirrel-Garden)
★★★★☆ · 動物園 · 薬師台1丁目733−1

Googleマップで検索してみると、かなりの高評価☆確かに入園料が驚きの大人400円、子供200円とかなりの破格なお値段ですし、目的であるリスとのふれあいもばっちり楽しめる空間になっているので当然なのかもしれません💡

ふれあうためには園内で販売されているリスやモルモット等のえさを購入する必要がありますが、それも1皿100円で販売されています。つまり、町田駅からバス代を含めて約1,000円程度で動物とキャッキャウフフ☆出来る素敵空間を体験することが出来るというわけですね:)

実はこちらはもともと障がい者の方たちの自立支援を目的とした施設なんですって💡園内には障がい者のスタッフの方たちがいて、動物たちの餌の販売や用意、放し飼いエリアのドアの開閉管理などを担当しています。

皆さん表情が明るくて、楽しんで勤務しているのかな~✨と思う雰囲気が広がっていました♪

町田リス園行きのバス乗り場に注意‼

町田リス園に行くには町田駅から21番バス乗り場から出る『本町田経由野津田車庫行(55系統)』、または『鶴川駅行(53系統)』に乗っていく必要があるのですが…ここで1つ注意があります

それは…21番バス乗り場が駅前のバスターミナル内にはないということです💡

Googleマップで検索をすればそう間違えることがないと思うのですが、ワタクシたちは最初バス乗り場がありそうな駅前のターミナルに向かった為乗り場を見つけることが出来ず、あたふたしました笑

バス場所は小田急線町田駅の北口を出て、線路沿いを暫く歩いて左に曲がったところにあります。

詳しくは、ネットで検索してみて下さいね☆

園内はコンパクトだが、インパクトのあるふれあい広場

~モルモット編~

園内はそこまで広くないのですが、入ってすぐ目の前を走り回るシマリスのいるケージや、モルモットたちひろばが広がっています✨もふもふ好きにはたまらない空間が目の前に…‼‼‼

まず最初に触れ合うのはモルモットたちです:)

モルモットたちのホヨホヨといった可愛らしい鳴き声が心をくすぐります…✨色んな柄の子がいて、目にも楽しい空間です。

ちょうど婚活中らしく、男の子の柵の中に女の子たちが10匹程混ざっているとのことでした💡ぽんと比べると体は小柄でしたが、モルモットたちは生後2か月程度で立派な大人になります。婚活もコロナ禍で自粛中の、未だ春の訪れの気配のないワタクシには羨ましい環境だわ…笑

一生独身予定の僕も、この環境は羨ましい…‼‼‼

~タイワンリス編~

こちらの施設の一番の目玉であろう、タイワンリス放し飼い広場はモルモット広場のすぐ隣にあります:)出入り口には人がいて、リスが逃げないような仕組みになっています。広場内には上空にネットが張られているので、リスも自然の中で生活しつつも、カラスなどに狙われる心配がなくて安心設計でした♪

中には約200匹のタイワンリスがいるんですって~♪入った途端ちょろちょろ巣箱や木で組まれた手作りアスレチックの上を走っているリスを発見…✨

テンションが高まる‼‼

スポンサーリンク

右手前方のワゴンでリスの餌(ひまわりの種)を購入&えさやり用のミトンを借りてさっそく交流開始と思いきや…

天気も良いことと、時間が11時前と中途半端な時間ということもあり多くのリスちゃんたちはのんびりモードタイムでした笑

普段から人なれしているせいか、日向ぼっこをしているリスの近くによっても特に起きる気配もなく、寝ている子もちらほら…ひまわりの種の入った袋をガサガサさせても、この子は微動だにせず。

触ったらあったかいんだろうなぁ✨でも、さすがに貢物もないままタッチするのはかわいそうかしら…と餌を求めて動き回っているリスを探して広場内をウロウロ。

…それにしてもタイワンリスってシマリスと比べるとちょっとぶちゃいくだよねぇ(※あのシマリスと比べたらなんでもぶちゃいくになるかもしれぬ)。フカフカなしっぽは魅力的なのに、正面から見たこの寝顔が全然可愛くないの…

どことなくおっさん顔なようなちらりと見えるオレンジ色の歯が間抜けさを際立たせているような気がしますよね…笑

ちなみにこの子たちの歯がオレンジ色なのは正常です。これは汚れているのではなく、硬いものをかじっても歯が欠けないよう、歯を丈夫する金属成分が含まれているからなんですって💡

モルモットはチモシーをかじっているので白い歯ですが、確かにハムスターはオレンジ色の歯だったなぁ…。逆に硬いものを食べる子なのに歯が白いのは、不健康の証拠らしいですよ

広場の奥の方に行ってみたら、ハラペコな子を発見☆あちらから近づいてきてくれたので、その場でじっくり餌やり体験を始めることにしました:)

専用のミトンの上にひまわりの種を出して差し出すと、一心不乱に食べてくれます:)そしてそのうちに…

突然スカートに飛びついてきて、そのままミトンの上にやってきた☆

なんてなつっこい子なんでしょう~‼‼‼あまりの衝撃で、折角触れているふかふかのしっぽの感覚をわすれてしまいました…笑これは100円以上の価値ありですね:)♪

動物と触れ合った後は、必ず手指消毒を

コロナ禍だからといわず、動物と触れ合う前と後は必ず手指消毒を☆モルモットとタイワンリスの広場の間に洗面台があるのでいつでも手洗いが可能です。

またワタクシのように突然リスに飛びつかれる可能性もあるので、町田リス園に行く時は動物の爪が引っかからないような素材の服装&リュック等で両手が空く等の格好で行くのが良いと思います💡

園内の看板にはこんな面白注意案内看板が設置されていました笑

実際に看板のようなリスが襲ってくることはないでしょうが、万が一パニックに陥ったリスに噛まれる等の可能性があることを考えると、この長袖で過ごしやすい今の時期に行くのが最高なのではないかなぁ、と思いました:)

最後にもう一度…『町田リス園』最高です

町田リス園、とってもオススメです♪園内は狭いですがお値段以上に楽しめますし、動物が好きな人にとってパラダイス間違いなし

ぜひ気になった人は、沢山餌を購入してかわいこちゃんたちに貢いでみてくださいね☆特にモルモットたちはハラペコだったような気がしますので‼‼(…奴らは常にハラペコかもしれぬが笑)

そのクリックが励みになります♪
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました