セルフネイル奮闘記~買ってよかったと思うお勧めなネイルポリッシュ~

ときめきグッズレビュー

セルフネイルをしてみようかな…💡と思った時、実際どのメーカーの商品を買えばいいかわからないぐらい沢山ネイルポリッシュが発売されていて、目移りしてしまいます。とりあえず気になる色を買ってみたら、塗りにくかったりサンプルの色と全然違うということも多々あったり…。

そこで今回は、個人的に使いやすかったネイルポリッシュについて今回は話してみたいと思います:)とはいっても、プロではないのでそこまで色んな種類のメーカーのものを知っている訳ではないんですけどね☆

スポンサーリンク

自分に合うネイルカラーを求めて

人が使っていて良いな~と思うネイルでも、実際自分の手に塗ってみたらイメージと違う‼ということが多いネイルポリッシュ。色が良くても乾きづらく、折角綺麗に塗れてもデザインが崩れてしまい使わなくなるケースもあり、気が付けば沢山のネイルポリッシュに手を出していることに気づきました。

一番高いものは姉に誕生日に貰った『NAILS INC』ですが、基本的には近所のドラッグストアや雑貨屋さんで買えるものばかりだから気軽に買えるからこそなのかもしれません。…それでも塵も積もればという言葉の通り、それなりに自分に合うネイルポリッシュを探すのにお金をかけてしまいました☆

一応、ネットで安いものを探し回ってまとめ買いをする等、工夫していたつもりなんですけどね~。でも、色んなデザインをするならさらに色んな色のネイルカラーが欲しくなってしまってね…。

それにほら、ネイルのボトルは見た目もコロンと小さくて可愛いから、思わず同じ種類のものを集めて飾って収集したくなっちゃうのがまたよろしくない笑その結果、気が付くといつの間にかボトルの数が30本ほどに増えておりました。うん…しょうがない。家族には同じにしか見えないと言われたネイルカラーもあったけど、個人的には全然違うものですから‼‼‼

特性に合わせてメーカーを選ぶと◎

ネイルポリッシュを購入するなら、出来れば同じ種類のメーカーで揃えて統一感を出したくなりますよね:)♪でも、それはオススメできません。

なぜならメーカーごとに得意分野や使い勝手が違うので、上手に組み合わせて使った方がより素敵なネイルをすることが出来るからなんです✨

ベースは○○、ラメは○○、トップコートは○○が良いな💡と厳選しているといつの間にかネイルボトルの形がバラバラになってしまうのが少し残念なのですが、美味しい所どりをした方が絶対◎‼‼‼

さらにお値段が高い=使いやすいという訳でもなく、あの有名なしずくさんのほぼ100均ネイルのブログの方が使ってオススメしているぐらい、100円ショップで販売されているものでも普通に使えます。それなら普段使わない色は安いもので十分OKですよね💡さらにドラッグストアで売られている物の中には有名ブランドにも負けない子もいるから、うまく使い分けをしながらネイルをするのが一番良いと思うのです:)

ワタクシ的には直接爪に触れるベースコートはきちんとしたものを使った方が黄ばみを防いで爪のダメージも軽減されるのでそこだけは譲れないな、と思うのですが、カラーに関しては色々試して唯一無二の自分に合うものを見つけるのが一番良いと思います♪

とはいえ、一度ネイルポリッシュを購入すると使い切るにはかなり時間もかかるので、なるべく無駄なく上手にお買い物したいですよね‼‼‼そこで今回ワタクシが買ってよかったメーカーの紹介をしていきたいと思います~:)

スポンサーリンク

ムラにならず塗りやすさNO1☆『OPI』

よくソニプラや免税店などで見かける有名なブランド『OPI』はワタクシ的には一番塗りやすいと思うネイルポリッシュです:)人によっては好みが分かれるかもしれないけれど、先端に丸みを帯びた太いハケが特徴。そのおかげで爪の根元の形に添ってハケが広がるので、はみだしや塗り残しをすることなく、少ない回数で塗ることが出来ます。何回も重ね塗りをするとムラになりやすいので、塗る回数は少ない方が◎。さらに乾きやすいので短時間でさっと塗るのならOPIが好き✨

ただ残念ながら派手な色が多く、普段使いをするにはちょっと難しいカラーが多めです。意外とワタクシの肌に合う色があまりないので、色々買ってみたけれど飾ってあるだけの子も何本かいます…。一応見本カラーを見て購入しているんだけど、自分の手に塗ってみると見え方が結構違うんだよね~…不思議だわ。

シアーで爪が綺麗に見える『essie』

色がしっかり爪に乗っているのも可愛いけど、爪が伸びると目立つし修正するのも面倒。そんな面倒くさがりなワタクシは、爪自体がきれいに見えるシアーなネイルポリッシュを使うのが大好きです:)こちらもあちこちの雑貨屋さんで見かける、ちょっとお高めな『essie』はOPIと比べると乾きにくいのが難点だけど…この『545(pink glove service)』がかなり可愛いから仕方ない‼‼‼これに血豆ネイルで有名なインテグレートグレイシィの92番を合わせれば、簡単にグラデーションネイルも簡単に作れます♪

『501(au natural)』はその名の通り自然な色ではあるものの、細かなパールが爪の色ムラを落ち着かせてくれるので、色んな色でデザインする時のベースとしてかなり使い勝手が良い色です✨ただ、ハケが細くて何往復もしないとワタクシは爪全体に塗れないので…確実にムラが出来るであろうカラー系essieは購入しておりません‼‼‼

ハケの太さに関しては人によって好みが分かれるので、慎重に塗りたい人は細いハケのもの、さっと塗りたい人は太いハケのものを選べば間違いないと思います💡

自分に合う色が見つかる『NAIL HOLIC』

ドラッグストアで買うことが出来るネイルポリッシュの中で断トツで◎と思ったのは、この『NAIL HOLIC』です:)その理由はニュアンスカラーのカラーバリエーションが豊かであること‼‼‼…ワタクシ、マツコネイル的なちょっとくすんだ爪が好きなのですが、結構自分にあうニュアンスカラーを見つけるのって大変なんですよね…。色黒なせいでちょっとでも白いカラーだと爪だけ浮いて見えるし、黒いと血色が悪く見えてあまり美しくないんです。でも、これだけ色んな色がそろっていれば自分に合う色が見つかるし、さらにボトルが小さくてお値段も300円と安いから飽きることなく色々楽しむことも出来ます☆

あと、量が少ないからあまり使わない色のネイルポリッシュを購入してもあまり罪悪感がないです。ワタクシはディズニー用のネイルを作るのに黒のや黄色のネイルポリッシュをこちらで購入しました:)

キャッチコピーである『私の指先は、退屈をしらない。』という言葉通り、色んなアレンジが出来るという訳ですね:)

アート用の細いハケの物もあるので、模様も器用な人なら書けると思います✨便利だな=とは思うものの、ワタクシの場合はまっすぐ線を引けないので、あまりライン用としては使っていません笑

トップコートは絶対『Seche VITE』‼

ぷっくりつやつやしたネイルが大好きなワタクシの味方、『seche VITE(セシェビート)』は速乾性のあるトップコートです:)

ただし、速乾すぎるので塗ったそばから固まり始めます。塗り残しがあった💡と一度塗った場所でハケを往復してしまうと表面がボロボロになるので注意が必要です。(※完全に固まった後に上からもう一度たっぷり塗ればつやつやに戻るのでご安心を☆)さらにボトルの半分ぐらいの量になるとハケの上で固まり始め、糸を引くようになってしまうのもマイナスポイント。そんなもろ刃の剣を持つトップコートですが、他では表現できないそのぷっくり感はマイナスポイント凌駕します:)

もしこのトップコートを使う場合は、下のカラーネイルが半乾きな状態で塗ると折角デザインした柄が縮んでしまうこともあるので、必ず乾ききってから塗ったほうがいいですよ☆

指先が明るくなると、気分も軽やか

本当に沢山の種類があるネイルポリッシュ。新しいカラーも続々登場するので、ワクワクしちゃいますね:)春だし、久しぶりに爪も可愛くおしゃれしてお出掛けしちゃおうかなぁ。指先にカラーを乗せれば、もっと気分も上がるかもしれない:)

 

そのクリックが励みになります♪
にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました