コスメジプシ‐~無印良品の化粧水はコスパ最強~

ときめきグッズレビュー

やっとタカミスキンピール+ファンケルの化粧水(さっぱり)+乳液(しっとり)で落ち着いているワタクシのお肌✨…ただ、やっぱり毎月の出費が痛い‼‼‼

まだ実家にいるから良いものの、基礎化粧品だけでひと月で約7,000円はワタクシの収入的にかなり辛いものデス。そういえば毎月かかる固定費はいくらかな❓と考えてみたら…家に入れるお金と、毎月払っている生命保険とスマホの通信費(UQモバイルに変更したら2,000円位✨)と、貯金分と…何度計算しても全然手元にお金が残らないの。あ~、だから貯めたつもりの貯金がいつの間にか予定額よりも減っているんですね…。さらに消費税10%を控えている日本国民の一人としては、もっと必要経費を抑えて余剰分を作って、遊ぶ資金を作りたい✨

そこで卒業したはずの化粧水ジプシーに逆戻り。費用を抑えた素敵な化粧水を探していたら、なんと身近な存在(ワタクシの姉)から『無印良品の敏感肌用化粧水が◎』という情報をGETしたので、早速試してみることにしました:)

スポンサーリンク

無印良品=『無難』な印象だった

元々無印良品の化粧水はかなり口コミが良いので、基礎化粧品の口コミをランキング化したようなムック本でも必ず現れますよね💡そんな化粧水を、常にさ迷っていた化粧水ジプシーのワタクシが逃すわけがありません:)そう、実は数年前に近所にお店がやってきた時にテスターを腕に塗ってみたり、実際に使っている友人から話を聞いてみたりしたんですよね~。その当時はなんだか『可も不可もない』、さらに友人からの顔がテカりやすいかもという話を聞いた為あまり無印良品の化粧水に良い印象はありませんでした。

そして、何より『金額が高い=良いもの』という公式がワタクシの頭の中で出来ていたせいで、お安いならそれなりの素材ということでしょ❓という大変失礼なことを考えていたわけです。…ま、お値段が高くても自分の体質に合わなければただ金をドブに捨てているような物だと気づいたのは、もう少し後の話。

ドラッグストアの化粧水よりもお安い⁉

とりあえず姉が使っていた『高保湿』タイプの化粧水を使ってみたら❓ということで、お風呂上りに拝借しようと戸棚を開けたら…400mlのボトルがドーン‼‼‼かなりの重量感で、使っても全然減らない化粧水はなんとお値段1,190円(税込み)。プチプラで評価の高い化粧水代表である、『ナチュリエ スキンコンディショナー(ハトムギ化粧水)500ml 702円(税込み)』には負けてしまうけど、量・価格を考えると色んなドラッグストアで発売されている化粧水よりもお安い気がする✨…ファンケルの化粧水なんか、30mlで約1,500円だもんなぁ。良い物だということはわかっているけど、無印の化粧水の約16倍のお値段だと思うと、やっぱりお高い。

化粧水の使用感

口コミが良くとも、自分の肌に合うかどうかは塗ってみないとわからないものです💡ワタクシの場合、口コミを基に色んな化粧水メーカーを使ってみたら赤くなるor腫れる等の肌トラブルに見舞われ、気が付けば捨てるに捨てられず体用の化粧水になる子が続出するぐらい許容範囲が狭い。基本的にすっと肌や毛穴が引き締まる系は絶対ダメ‼‼‼某有名化粧水を使った時なんか、新垣結衣みたいになれるなんて勘違いして使ったらめっちゃ顔が赤く腫れたんだよね…笑

あの時は特にお肌が敏感になっていたとはいえ、そういうタイミングに新しい化粧水を導入するのは、大変危険だと学びました☆

今回も肌に合わない可能性があることを想定し、まずはタカミスキンピールをなじませ、普段の半分の量のファンケルの化粧水を塗って基盤を作った後に大量に手にとった無印良品の化粧水をビタビタつけてみました:)

ワタクシ的には高保湿タイプのとろみ成分がなかなか馴染んでくれず、さらに化粧をする時にも残っている気がしてあまりお好みな使用感ではなかったものの、痒くなったり赤くなることもありませんでした。…これは、もしかしていけるのではないか❓ということでもう少し軽いつけ心地のしっとりタイプの携帯用サイズ(50ml)250円(税込み)を購入してみることに。しっとりタイプは高保湿タイプのとろみ感がないバージョンで、ワタクシでも不快感なく使用することが出来ます:)そして高保湿タイプよりもお安いからなお良い感じ♪

塗ってから暫くすると顔が少しテカるような気もするけど…許容範囲内。数日使ってみた結果、隠れ小さな吹き出物が表面化する箇所もあるものの、肌の表面がごわついたり、変に毛穴が目立ついたりすることもないので、ワタクシの肌には合っていたようです💡とはいえ、今のお肌が落ち着いたのはファンケルの力が強いハズ。そこで無印良品の化粧品単体で使用はせず、あくまでファンケルの化粧水を嵩増しする要員として後日即購入しました☆バシャバシャ塗っても罪悪感が生まれない価格だから、たっぷり使おうと思います:)このままいけば、いつか単体使用になるかもね❓

大容量の方がお得なので、勿論購入したのは400ml(税込み980円)一択。最初は580円の200mlぐらいが使い切りサイズで衛生的かな~とも思ったのですが、口がねじって閉めるタイプで好きではなかった点と、別売りのポンプヘッド(190円)を購入すれば化粧水でぬれた手で触っても化粧水のボトルがベタベタしてしまうことがなく衛生的に使えると思いました:)1本あれば、ファンケルの化粧水3本と合わせて1シーズン以上は持ちこたえられるのではないかな、とちょっとウキワク✨

マルイの『マルコとマルオの7日間』10%オフセールが始まったのと同時に急いで購入した後に知ったのが、『無印良品週間』。クーポンを活用すれば、19%お安く購入出来たらしい…大失敗‼‼‼いいんだ、これからきっと暫く無印良品の化粧水のお世話になるだろうから…その時に安く購入をしてみせる‼‼‼

と、いう訳でワタクシのベストスキンケアは…

クレンジング(ファンケル)➡洗顔(牛乳石鹸)➡美容液(タカミスキンピール)➡化粧水(ファンケルさっぱり+無印良品敏感肌用しっとり)➡乳液(ファンケルしっとり)で決定☆

…ふう、なかなかな量を使っておりますな笑

無印良品にはほかにも気になるエイジングケア用シリーズもあって、そっちも思わず手に取ってしまったワタクシ。今使っている化粧水が終わったら、使うつもりです:)

まだまだ化粧水ジプシーは終わらなさそうです…もう、これは本能なんでしょうね…💡

そのクリックが励みになります♪
にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました